緑のブログ

GW・ステイホーム

さあ、GWがはじまります。

今年のゴールデンウイークは、例年とはかなり様子が違いますが、

こんな時だからこそ、やれることをなにか探して、

今年は森林インストラクターと松保護士の勉強をすすめ

植物に対する知識を広げ深めていきたいと思います。

 

 

連休を利用して、アンブロシア・ビートル (きのこをたべるキクイムシ)の観察をして

このキクイムシが 樹木に孔をあけキノコを栽培して

どのようなキノコを食べて生活しているのか調べていきます。

 

 

黒い孔は、キクイムシがあけた孔です。 白いのは菌類です。オレンジ色の綿状なのは

さらに成長した菌です。

このキクイムシは、孔に植え付けられたキノコを食べてグルメな生活しているようです。

 

キノコは、鱗茸(ウロコタケ)科 黄鱗茸(キウロコタケ)属

チウロコタケモドキという名前みたいです。

子実体(きのこ)が形成されたら、再確認してみます。

 

今年のGWは、ステイホームで頑張りましょう!

 

 

ルータソ も ステイホーム!

専門スタッフが
無料でご相談に
お答えいたします!
まずは簡単お見積り

お急ぎの方はお電話で!

0120-545-899
【受付時間】8:30~19:00