緑のブログ

防草シート (平地)

お客様よりご依頼いただいた平地での防草シート作業。

 

今回施工シートが、一般的によくみられる

ポリプロピレンシート(ビニールタイプ)と違う理由は…、

 

「暫く建物を建てない間にチガヤやスギナなど細かな穴から出てきては困る。」

 

「更地のまま販売する可能性も検討しています。」

 

とのお客様のお話をもとにポリエステル2層のシートを提案させていただきました。

 

このタイプですと、むやみに除草剤をまくこともなく

購入いただいたお客様も購入後すぐに自分で植栽計画がたてやすく

人にも植物にもウィンウィン施工となります。

 

 

( 作業前 )

 

( 作業中 )

 

 

( 作業完了 )

 

 

防草シート貼りは、

施工状況によっては周囲の生態系環境に影響を

およぼす可能性がありますのでむやみにオススメすることはできませんが、

人と植物の距離が近い場合に

人が自然に対しての配慮を持ち適度に使用するときに、

適度の距離感を保つ効果を発揮してくれます。

 

御見積は、ホームページからセルフオンライン見積もりが出来ます。

コロナ禍の時期ですので是非、ご利用ください。

 

(施工から一ヶ月が経過した状態:このシートの特徴は透水性が高く植栽との相性が良いこと)

 

 

専門スタッフが
無料でご相談に
お答えいたします!
まずは簡単お見積り

お急ぎの方はお電話で!

0120-545-899
【受付時間】8:30~19:00